こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

コロナ禍における小学校での行事中止に対するイベント案。

 

コロナ禍における数々の行事が中止。

 

その中でも小学6年生の修学旅行中止は

(運動会などより)悲しむ方が多いと思います。

 

文科省の方では開催してほしいと

指示が出ているみたいですし

昨今のGoToトラベルキャンペーンに

東京が加わったのも追い風になればと思いますが

恐らく修学旅行の中止は変わらないでしょう。

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

 

f:id:tanonobu:20201006085840j:plain

 

 

 

その代わりとして、

6年生だけでイベントをしたいので

何か企画を考えてくれと話が下りてきました。

 

 

日帰りでも1泊でも

先生たちと旅行代理店で

話し合ったほうが良いと思いますが・・・

 

 

自分が子どもの頃のイベントなので

今では色々難しいのかもしれません。

普通のイベントで収まりそうですが

企画の段階なので何でもアリかなと。

 

 

修学旅行中止のイベント案

 

クリスマス学校探検(仮)

 

 

日時:2020年12月の土曜登校が無い週の金曜日

集合時間:午後5時30分~約15分おき

 ※登下校時のみ保護者同伴必須(でないと無理そう)

持ち物:お弁当(おやつ)、水筒、懐中電灯 など

 ※マスク着用。消毒液は学校のものを使用

 

 

4,5人のグループを作り

暗闇の学校を懐中電灯のみで

指定の部屋に置かれたプレゼント(文具・おやつ等)

を持ち体育館へ行く。

 

※要予算の確認

 ノートに記名、手作りの物を持ち帰るなど

 グループはクラス・学年で 話し合い、

 抽選でも良いができれば男女混合

 

 

 

中央から入場

(出発前にコース抽選)

出発は午後6時。

 

 

2~4階の東コース

 チェックポイント:理科室・音楽室・6年教室

 

2~4階の西コース

 チェックポイント:美術室・家庭科室・6年教室

の二手に分かれて出発。

 

 

15分おきに出発するとして、

1回の出発で5人グループ✕6コース=約30人

学年が100人と少しなので、

 午後6時~   30人

 午後6時15分~ 60人

 午後6時30分~ 90人

 午後6時45分~ 120人

 

6人では多すぎると思うので

4人グループ等で全体の数を調整。

 ※当日休みの子の可能性を考えると

  少なすぎるグループも危険

 

 

各階の教室に生贄の先生をひとりずつ(東・西)配置

 ※怖がる先生はいないですよね

 

 

 

明かりは懐中電灯のみ

走らない

階段は気をつける

なるべく叫ばない

 

※肝試しでも可能だが要手間なので

 学校探検でクリスマスプレゼントをもらおう、の体

 でも、

 チェックポイントの部屋・廊下など

 フラッシュ撮影のサプライズはしたい。

 (先生の増員)

 

 

チェックポイントを通過し、

1階を通って体育館へ。

 ※片方のルートは大回りになるがクジなので仕方ない。

 

グループと同じ数になるようクジを作ったほうが良い。

 

 

 

怖がり方にもよるが、

(そこまで怖がるだろうか?)

15分もあれば終わると思われる。

 

 荷物は入り口に置く

 (拾って行くか、先生・保護者で体育館に運ぶ)

 

 

午後7時30分頃より体育館でお弁当。

 ※予算があるなら何か用意したい

  立食パーティー、ファーストフード

  修学旅行先の食べ物やおみやげなど

 

 ※先生などで出し物も可

 ※スマホ・携帯ゲームも持ち込み可が望ましい

 ※更にサプライズが欲しい

  修学旅行開催・各自で都内散策など

  (このイベントの意味は無くなるが)

 

 

午後8時30分頃に解散

※保護者同伴(体育館待機可)

 

 

 

本決まりになったらもう少し練りますが

日中に保護者で屋台を出して

夏に行っていたお楽しみ会ー

が無難なところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com