こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

その昭和的な閃きは令和を生きる者を活気を与える。

 

好きな歌。

アニメのセリフ。

 

Amazonプライムを見ていれば

いつでも聞くことができます。

 

しかし、

そのシーンだけ再生するの面倒。

 

次女が閃きました。

 

 

テレビで流れるお気に入りのシーンを

2DSのビデオ機能で録画する。

 

そうすればいつでも好きな時に見れる・聞ける。

 

長女・次男も続けて参戦。

 

「静かにしてっ!」

 

録画中はお静かに。

 

 

自分が子どもの頃も

同じようなことをしたなぁ、と。

 

案の定、

音質が悪いので

2DSを耳に近づけないと聞こえづらい。

 

その姿はウォークマンを聞く猿のよう。

そっとイヤホンを置きました。

 

時は令和。

スマホがあれば事足りる時代。

昭和と同じようなことをしていましたが

自分の欲求を満たすため

あるもので何とかする。

 

試行錯誤の精神は大事です。

 

 

 

さて、

9月から新たな動きが始まります。

 

小・中学校では土曜日登校が2回。

月によって違うそうなので

別々に登校になりそうです。

 

それに(地区に)付随する会議も

特にイベントはありませんが

それぞれ開催予定になりました。

 

会社の管理体制により

自分も月末の土曜日は出勤決定。

 

日曜日に出掛けるのも億劫です。

 

家族が揃う土曜日はほぼなくなり

おでかけしよう

と言う日はないでしょう。

 

ちょうど良いと言えばそうですが。

 

 

学校関連の仕事はありません。

来年度から復活するかもしれませんが

時代の流れから言うと、

(密になる状態を避けるために)

拒否権の方が強くなると思われます。

 

それでも万全の体制を期すために

何かしらの対策と言うことで

会議をすることを仕事とし、

PTAなどは必要だ、と思わせる。

 

長年続く一連の事業。

 

辞めることは簡単ですが

それにすがる者たちもいるので

すぐに

というわけにはいかないでしょうが

流れができつつある以上

これまでを継続という形にはならないと思います。

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

忙しいは理由にならないと言われています。

 

 

楽しんで始めたこと

楽しんで続けようとしたこと

 

言われるがままに進み

言われるがままに成し遂げる

 

 

思い描くことは

それぞれ意図があり

納得することも必要です。

 

無いものねだりをするわけでなく

現状を理解し行動しなければならない。

 

 

寄り添うからこそ見えたこと。

 

生き方としては

昭和の方が良かったのでは、

と懐古してしまいましたが

考え方は変わるのは仕方がない。

 

乗り越える、

そんな大そうなことではないですが

これからの予想できない動きに備えるべく

何かを切り余裕を持たなければと思います。

 

 

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com