こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

ステイホームで近所の騒音が気になるのは仕方ない。

 

ベランダや庭でプールをすることも

騒音など近所迷惑になり

トラブルの元になるということだ。

 

プールを準備するくらいなら

水風呂に入れば同じこと。

 

とは言え、

お日様の光を浴びながら

水に入ることに意義があるような気がする。

 

 

news.livedoor.com

 

 

f:id:tanonobu:20200723205429j:plain

 

 

都会の住宅地の間隔は狭い。

窓を開けていると隣の家の

生活音がかなり聞こえる。

 

夜泣きの時は、

(誰も気にしていなくても)

近所に気を使わなければならない。

焦って泣き止ませようとするが

どうにもならずパニックになる。

 

やはり子どもの声は響く。

脳にも。

せっかく育児が終わり

余生を過ごしている方々にすれば

騒音以外何ものでもないのだろう。

 

あそこの家の子は元気だねぇ。

 

そう感じる人はいない。

都会の住宅地は世知辛いのだ。

 

 

 

 

 

 

花火についてもそうだ。

今年はステイホーム。

うちは地区長。

これから申請が増えるかもしれない。

 

 

なので、

お盆の時期に小学校を開放して

ソーシャルディスタンスを保ちながら

花火でもできればと思う。

 

祭りは良いが花火はダメ。

 

危険と言うのは重々承知だが、

打ち上げ花火は禁止、

手持ち花火だけ、など対策はできそうだ。

 

やはり住宅街での花火は難しく

ここ数年は家で花火をしていない。

 

熱海の花火は開催予定になったが

予約は早々にキャンセルした。

せめてテレビでも、と思うがどこも自粛。

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

ステイホーム。

家で自粛しようと考えれること

子どもが楽しめる夏らしいこと。

 

誰もが我慢して家にいるので

騒がしいのは勘弁して欲しい。

 

 

涼しい家の中でゲームをする。

それもまた今年は特別ということなのでしょう。

 

好きな食べ物を買い

出前を取ったり。

 

 

自宅の庭。

朝はプール

お昼は出前を取りランチ

そしてプールで楽しんで

夜はバーベキュー

 

1日中響く子どもたちの声。

親たちもどんちゃん騒ぎ。

 

ストレスが溜まっているから1日くらいは。

 

自粛の中、

更に我慢を強いられるご近所さん。

 

一方はストレス解消

一方はストレスが蓄積

 

ご近所の苦情はそれとなく回覧板へ。

 

賃貸でもマイホームでも

近所付き合いは当人だけでなく

周りを巻きこんで大きくするのは

世の常なのでしょう。

 

 

 

 

 

 

そんな住宅街。

夏の風物詩であるかき氷。

うちの機会は古いのですが現役。

 

その電動かき氷器の音さえも

かなり響いているのでしょう、

回覧板に苦情として載っていました。

 

音に対して敏感ですが

料理などの臭いに関しては

スルーみたいな流れ。

 

タバコの臭いは、

仕返し的な抵抗なのでしょうか。

 

 

【2020年モデル】 ドウシシャ 電動ふわふわ とろ雪 かき氷器 製氷カップ3個付き ブラック DTY-20BK

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com