こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

野菜も食べろと環境保全は似ている

 

 

「肉だけではなく野菜を食べろ」

 

健康に気を遣って言う。

1日くらい食べなくても平気と言うと、

毎日の積み重ねと言う。

 

「健康に気を遣ってタバコと酒を減らした」

 

健康に気を遣っているのなら辞めればいい、そう思う。

 

「ただ我慢するだけで生きるのは楽しくない」

 

嗜好品をとやかく言うなと忠告を無視し、

自分の体は自分が良く知っている、と言う。

 

 

何に対しても代用はある。

野菜はサプリで採れば良いし、

ストレス発散に運動だって良い。

 

体に気を遣うことは同じでも

その度合いや方法は違う。

 

そもそも、

言われなくても実践している人と

言われてから実践する人では

同じことをしているかすら怪しいものだ。

 

 

 

 

 

f:id:tanonobu:20200707194631j:plain

 

 

参考程度に聞いて欲しいー

最近知ったので覗いてみた。

 

薄々疑問に感じていたが

納得するものがある。 

 

 

www.shimizu-chem.co.jp

 

 

1.ポリエチレンは理論上、発生するのは二酸化炭素と水、そして熱。ダイオキシンなどの有害物質は発生しない。

2.石油精製時に(ポリ)エチレンは必然的にできるので、ポリエチレンを使用する方が資源の無駄がなく、エコ。ポリエチレンは石油をガソリン、重油等に精製した残り・余りもの。

3.ポリ袋は薄いので、資源使用量が少量で済む。

4.ポリ袋は見かけほどごみ問題にはならない。目に見えるごみの1%未満、自治体のごみのわずか0.4%。

5.繰り返し使用のエコバッグより、都度使用ポリ袋は衛生的。

6.ポリ袋はリユース率が高い。例)レジ袋として使用した後ごみ袋として利用

7.自治体によってはサーマルリサイクルし、ごみ焼却燃料になり、重油燃料の使用量がその分減少し、無駄とならない。総二酸化炭素排出量は、サーマルリサイクルしても、そうしない場合と大差ない。

8.ポリ袋は紙袋の70%のエネルギーで製造可能。

9.ポリ袋の輸送に必要なトラックの量は、紙袋の7分の1。

10.ポリ袋の製造に必要な水の量は、紙袋の25分の1。

11.ポリ袋は紙袋に比べ、ごみにしてもかさばらない。

12.紙袋は再生できるものと再生できないものがある。ラミネート加工されているものや紐の種類によっては再生処理できない。

13.紙袋は間伐材とはいえ森林資源を利用。

清水化学工業株式会社メッセージより引用 http://www.shimizu-chem.co.jp/message.html

 

 

 

 

レジ袋が有料になった。

 

海洋汚染・ごみ問題・地球温暖化

 

環境のことを考えて、だそうだ。

 

これまで1日にどのくらい消費されて

どのくらい製造されていたのかは知らない。

 

その他、

紙袋や持ち手のないビニール袋は

そのまま使用可能だそうだ。

 

とりあえず日本では

地球に優しい商品が増える。

 

 

しかし地球には日本だけではない。

世界で見ればどのくらいの割合だろうか?

 

 

肉ばかり食べている人もいれば

野菜ばかり食べている人もいる。

 

「健康に気を遣え」

 

それぞれが好き食べているものを

とやかく言われる筋合いはない。

 

環境破壊・環境汚染

 

人が成しているという面では同じこと。

たかがビニール袋と言うなかれ。

地球から見れば微々たることだろうが

小さいことが積み重なって環境を破壊する。

 

しかし、

いちいち気にするのも疲れるし

小さすぎることは

地球の自浄作用からすれば

関係ないようにも感じる。

 

 

歩きタバコ

ごみのポイ捨て

 

少なくとも迷惑している人がいるはず。

マスクなどのエチケットにしてもそうだろう。

 

これらの迷惑行為もごくわずかな人。

割合からすれば大したことは無い。

 

3R運動もあった。

ゴミも減っているがその占める割合は微々たるもの。

ビニール袋分を削減したところで何だと言うのか? 

 

小さいことからコツコツと

 

かつてペットボトルキャップの回収が

流行ったかのように日本人向けのことなのだろう。

 

 

 

何となく考える健康。

野菜を食べればいい。

 

何となく考える環境保全

ビニール袋を変えればいい。 

 

小さいことからコツコツと

日本から世界に発信すればー

 

環境が変わるだろうか?

 

 

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com