こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

ニュースの見出しとツイッタータグは上っ面しか見えないから理解しなくていいブログのアドバイスと同じだ。

 

その場の雰囲気がそうさせることがあります。

 

映画館ではお静かに

 

騒ぐ人もちらほらいますが

多くの人は迷惑になるからと

マナーを守っていることでしょう。

 

お金を払っている

 

ある人は無料

ある人は1000円

ある人は1800円

 

ありがたみが違うのも

金額によりけりかもしれません。

 

映画を見ているのは同じ。

どうせタダだから。

高いお金を払ったから。

結局のところ、

金額で満足度が変化することはあると思います。

 

 

f:id:tanonobu:20200523191849p:plain

 

 

 

とあるブロガーが言います。

「1円稼げた!」

そんな雰囲気なのでしょう。

 

「おめでとう!」

ワンセットです。

 

その始まりがこれからの財産と言われ

困難へ進んでいきます。

 

興味ない勢からすれば

1円なんてはした金以前の問題

 

「1円足りなければ買い物できないんだぞ」

 

お金は無駄にしてはいけないと

よく使う言葉かもしれませんが

そう言い返したところで1円の価値は変わりません。

 

ブログを書くのに2時間として

街中の自販機の下を探して歩けば

1円以上稼げそうだよね?

 

そう言われたこともあります。

ブログはこれからの財産

寝ていても稼げるかもしれない

1円以上の収入もあるかもしれない

そう言ったところで同じこと。

 

不確定要素を考慮するなら

自販機の下だって1円以上落ちてるし

効率を考えるのであれば何をしても同じこと。

 

ブログを書いてないヤツに分かるはずがない

 

ここでその反論は違うことに気づきます。

 

 

 

1円の価値は誰でも同じ

しかし

ブログ→無限の価値

そういった考えです。

 

次によく聞くのが

100記事、毎日更新、質、量など。

目的に責任を持たせることで

自己意識を変化させ結果を見出させる。

 

誰かが言っているから

何ら不思議なことではありません。

実行するもしないも自分次第、自己責任です。

 

目的=自己責任

 

そういった図式になりました。

 

ブログには無限の価値があるのは

それらを積み重ねてきたからだ。

 

目的が決まれば決まるほど

比較対象を変化させなければ、

これまでと同じではダメだ。

そんな結論に揺れ動きます。

 

志は高く、今以上の目標を定め

自己責任を強く取り締まるようになれば

結果しか求めることができずに

破綻することとなるでしょう。

 

が、

それは1円に価値を見出している人のみ。

大概の人は1円足りなければ物は買いませんし、

そもそもそんな考えすらしてないはず。

 

 

 

 

 

話は少し飛びます。

 

昨今の新型コロナウイルス対策。

もどかしい状態が続いています。

 

個々の責任が取れないからの対応

個々の(金銭的)保障の要求

 

 

そして、

 

これから感染者は増えるかもしれない

感染するか分からない

感染させなければ良い

感染するわけがない

知らんがな

 

自粛勢の中でも違う考え方

自分だけの制約に変わります。

 

目標は同じでしたが

結論が変化することによって

比較対象も変わりました。

 

自己責任を強く取り締まり

結果しか求めていないので

それぞれの考えが破綻しつつあります。

 

 

同等の対象が違うのに

それを指示(アドバイス)されたところで

その受け止め方はそれぞれ。

 

ブログするならトレンドで

育児ブログは稼げない

 

スーパーは自粛解除

ライブハウスはそのまま自粛

 

声を大にすることができれば

誰かによく聞こえるものですから

その方向を向いてしまうのでしょう。

 

 

そしてその目標を胸に日々精進。

良かれと思い自粛警察の取り締まり。

 

今自粛しておけば

未来に安心を得ることができる。

 

だって1円稼げることは素晴らしいし

これからの財産になる。

 

 

逆もまた然り。

教えてくれた

心優しい、通りすがりの

名があるお方、誰かさん、

ありがとうございました。

 

 

善悪ではないこと

正解がないこと

 

それについての結論が

用意されている疑問はそのままで

誘導された結論があったとしても

結末が同じとは限りません。

 

そして、

正直者は馬鹿を見ると踊らされると

焦る間もなくそれに執着して

考え方が破綻しているのに気づきません。

 

結果が出ないのを誰かのせいにしたり

 

報われなくて投げ出したり

 

 

信じることが正解

数が多いから正解

そうなるのであれば、

それを固持する人が増えるのも仕方ないことなのでしょう。

 

 

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com