こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

グーグルアドセンスに立ち向かえ! あることをイメージするだけで クリック単価が50倍になった方法を公開!

 

 

何かと曲者のグーグルアドセンスさん。

年末の華やかさとはうって変わって

1月、2月はひどい有様でした。

 

 

ふと思いついたことについて

どうにもなりませんが

どうにかすればどうにかなるのでは?

(意味不明ですが)

 

そんな初心者のたわごと。

1年間毎日更新をした記事と一緒に話半分でご覧ください。

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

もくじ

 

f:id:tanonobu:20200306200920p:plain

 

 

 

グーグル利用規約改定

 

 

メールでもお知らせが来ているでしょう。

2020年3月31日に利用規約が改定されます。

 

その前段階と噂される

1月のグーグルのコアアップデート。

 

ブロガーの方たちの

悲喜こもごもを見ていました。

 

幸い弱小ブログの自分は

全く波風が立たず平常運転。

 

それ以前に貴重なクリックが

1円未満の日々が続きモチベーション低下。

 

1月=単価が低い

 

そんな言葉もちらほら。

クリスマスから年末にかけての

大放出を経て年明けからは財布のひもを縛る。

 

賢明な経営判断でしょう。

 

 

 

検索順位の悲喜こもごも

 

ちなみに自分は広告は全自動。

お任せしています。

(少しだけ広告カット)

 

 

はてなブロガーの自分は

新着やブックマークも含め

ダイレクトが多い。当たり前。

 

スマートニュースは置いておきます。 

 

 

グーグルアナリティクスに

検索の項目がありますよね。

 

当弱小ブログ 

ブログ開始後約6か月

 1日:0~20

ブログ開始後約6~10か月

 1日:0~40

 

かなりの差がありますがざっくり。

月を重ねて行っても劇的な変化はありませんでした。

 

 

単価を上げると噂される方法は

セッション継続時間を増やす。

そのためには直帰率も考える。

 

自分のブログの価値を上げること

 

しかし自分のブログ形態では限界があります。

 

 

ふと、先人の方たちがよく

SEO対策が~

と言うのを耳にしていました。

 

グーグルの価値は何か?

 

であればもう一つの可能性

検索割合の増加

単価は上がらないだろうか?

 

 

4か月ほど前から記事を仕込み

(中略)

段階を経て検索数は上がってきました。

 

 

 

 

結果はどうなの

 

検索数が上がれば単価は上がる。

信憑性はお任せしますがこれは実感しています。

 

 

広告の種類もあることを前提にしますが

単価が上がると言うことは

(自動広告なので)

単価が高い広告が表示される可能性が増える?

 

そう感じます。

 

と言うことは、

(当たり前のことを言っているのかもしれませんが)

 

サイトで閲覧される広告より

検索で閲覧される広告の方が高いのでは?

 

誰もが同じことを

言っているのかもしれませんが

クリックしなければ始まりません。 

 

それも前提として

 

検索=テーマ・タイトルが大事=SEO対策

 

 

耳にタコができるくらい聞いたSEO対策。

これがすべてだと言うことが

1年ブログを続けてから、

(後半数か月ですが)

重要ではないかということを実感しました。

 

 

1円未満→10~80円になったのは事実。

3月から普通に爆上げかもしれません。

広告次第・信憑性はお任せします。

 

 

1日のまとまったPVがある方も

(対策は不要かもしれませんが)

底上げになるのでしょう。

 

それでも月ウン十万とかは

夢のさらに先へと続く道のりですが。

 

 

少しでもアドセンスに頼りたい自分としては

結果が出ている以上、

これを維持、向上できればと思っています。

 

 

 

 

検索ついでに 

 

訪れたブログの記事の中にあるリンク読んでますか?

 

はてなブログの方は

パーツのリンクを見れば

どのような記事が見られているか分かります。

 

 

見られてない記事は他の記事に変える。

立派なリライトです。

 

 

 

 

どちらにせよ

検索される記事を書くことが重要です。

まずは記事を書き続ける。

 

 

100記事・毎日更新の意味は直接的には関係ないでしょう。

 

 

そこから起点とする内部リンクを貼る。

1PV→2PVですね。

アフィリエイトや記事の続編など

性質によって異なるとは思います。

 

 

記事を書く

検索で引っかかる

内部リンク精査

 

 

記事を書けば多くの機会が増える。

毎日繰り返すことで分かることもあるでしょう。

 

耳にタコができる誰もが知っている話。

実践するかしないかで大きく差が出ることも実感しました。

 

 

 

 

毎日更新はいいゾ

 

それらを考えつつ毎日更新。

タイトルを考える癖もつく。

とても意義がありますよね。

 

 

季節ごとの記事

月ごとの記事

日ごとの記事

イベントごとの記事

 

狭まればそれだけ余裕が出て

1日のPVが安定する。

 

未来に対して書くくらいであれば

今気になることを記事に書く。

 =トレンド記事最強

 

労力と力量はさておき理解しました。

 

とりあえずは検索される記事を増やす。

それを増やしていけば1年総検索記事。

 

記事数 ✕ PV数

 

毎日のPVは安定しアドセンスも(気持ち)増える。

 

 

といった絵空事を描きながら

今日も悩み苦しんでいます。

 

主力の検索記事はいくつありますか?

ぜひ増やしましょう。

 

 

 

 

こういった記事でも毎日検索されています。

そのうち化けるかもしれません。

 

tanonobu.hatenablog.com

 

検索割合を増やそう。

 

ふと思いついたことについて

どうにもなりませんが

どうにかすればどうにかなるのでは?

 

少しずつどうにかなってきました。

 

 

まずは好きなことを書いてみる。

それもまた大切なことだと思いますが

 

誰に向けて書くか

 

これは永遠の課題です。

 

理解していても

実践できなければ意味がなく

結果が分かるのは数か月後かもしれません。

 

自分はやや正解に近づくまで

4か月かかりました。

数本で結果が出る方々がうらやましい。

 

しかし妬んでも仕方ないので

今日も書き続けることにしましょうね。

 

 

 

SEO対策?細かいことは気にするな!

4か月で検索数が10倍以上になったタイトルのつけ方

 

へ続く。かもしれない。

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com