こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

花粉症対策に民間療法を取り入れていたけどコロナウイルス対策にも使えるかも?

 

花粉症の季節。

家族もベテランの域。

 

 

天気の良い日が続き

ベテラン花粉症の長男は

反応しすぎたのか熱を出して寝込みました。

 

同じくベテラン花粉症の奥さん、

ビギナー花粉症の次女も鼻水がだくだくと。

 

布団を干してからそのまま入れたのが

原因と思われます。

もう油断できません。

 

 

毎年、花粉量の増減に一喜一憂していますが

花粉放出の期間は少なくても

1日の花粉量が多い気がします。

 

外に出なくても飛んでくる花粉。

コンクリートジャングル。

予想を気にしても仕方ありません。

 

 

 

もくじ

 

f:id:tanonobu:20200220200053j:plain

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

民間療法を続けて

 

 

奥さんと長男と次女は

処方されている薬とは別に

昔から飲むヨーグルトを飲んでいます。

 

自分は目のかゆみがひどい部類。

長女はまだまだ平気な乙女。

 

普段からビタミンCのサプリと飲むヨーグルト

効果が出ているかは不明ですが

飲まなければもっとひどくなる。

そう思って続けています。

 

 

 

賛否あるのは仕方ない 

 

奥さんの花粉症は数十年前から。

妊娠中、授乳中も花粉症の薬は飲めません。

 

飲むヨーグルトは飲んでいましたが

昔から続けていたものがあります。

 

 

ティーツリーって知ってますか?

アロマオイルですが

これを2,3滴カプセルに垂らし飲んでいました。

 

自己責任と言うこともなく

 

殺菌力が強いから大丈夫

 

そう言われて飲むのを見ていました。

 

 

改めて調べてみると

製造地や純度(不純物)の違いなど

類似品が多く警鐘を鳴らした。

そんなことが書いてあります。

 

詳しく見れば見るほど

対立しているのでしょうが

 

本家 対 元祖

 

オーストラリアの先住民族伝統療法。

 

信じるも信じないも自己責任。

 

 

水蒸気蒸留による純度100%

不純物をカットしている製品は

少ないみたいですので

使用の際は注意が必要とのこと。

 

水で薄めたものを触って

パッチテストを行いましょう。

 

 

 

オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

 

 

食品用コーンカプセル 0号 60個

 

 

普通に使えば

 

このティーツリーは殺菌作用があります。

(ひとり目が赤ちゃんの時だけ)

水で薄めたものにつけて

テーブルやベットを拭いていました。

 

今は便利なアルコール除菌がありますが

昔はそこまでなかったのですよね・・・。

 

 

そんな消毒液が売っていない今も

代用できるのでは?

 

 

www.ejim.ncgg.go.jp

 

上記より引用しますが

ティートリー油は、ティートリーの葉から得られ、何世紀もの間オーストラリアのアボリジニによって薬用に使用されてきました。現在では、ティートリー油は民間療法または伝統療法で、ざ瘡、足白癬、爪白癬、創傷、感染症に対する外用薬として用いられることが多いです。また、シラミ、口腔カンジダ(鷲口瘡)、ヘルペス、ふけ症および皮膚病変にも用いられます。 ティートリー油は、主に局所薬(皮膚に塗布)として用いられます。 

 

副作用と注意事項

 

ティートリー油に含有される皮膚刺激物質(1,8–シネオール)の量は様々です。この化合物の含有量が高い製品では、一部の人に皮膚のかぶれや接触性皮膚炎、アレルギー反応がみられる可能性があります。酸化したティートリー油(空気と接触していた精油)は、新鮮なティートリー油と比較してアレルギー反応を引き起こす可能性が高いです。

 

ティートリー油は飲用してはいけません。主に子供で中毒をおこし、眠気、見当識障害、発疹および運動失調(腕や脚の筋肉の制御が不能になり、バランスや協調性を失う)の原因となります。ティートリー油を1/2カップ飲用した後に昏睡状態に陥った例が1例報告されています。

 

希釈したティートリー油の局所使用は通常多くの成人に対して安全であると考えられます。しかし、若齢男児がラベンダー精油ティートリー油を含有する整髪剤とシャンプーを使用した後、乳房の発育が認められたという症例が1例報告されています。

 

純度や不純物の使用例ではなく

一般的な使用上の注意ですので

まさに自己責任ですね・・・。

 

 

かと思えば、

 

www.e-kango.net

 

上記より引用しますが

アボリジナルは生の葉を噛むことで腸内の寄生虫を予防したり、擦り傷や虫さされに塗るなど天然の治療薬として大事にしてきたティートゥリー。その薬効は次第に認められ、第2次世界大戦の際、熱帯地方の部隊の救急キットに加えられたほど。その後、さらに科学的な研究が進み、最近では細菌や真菌に対しての殺菌力、また耐性菌が発生しにくいことから院内感染などへの応用等、医薬品の世界でも注目。新型インフルエンザにも効果がありそうなのは、非常にうれしいニュースです。比較的は安全な精油なので抗菌スプレーで感染予防対策にうってつけ。インフルエンザは飛沫感染。外出の時には自分のマスクの外側にティートゥリーで作った抗菌スプレーを吹き付けておけばガードはより強固に、今あるハンドソープにちょっと加えておけば安全度もアップ間違いなし。 

 

効果的だそうです。

(古い記事ですが)

 

 

もちろん普通にアロマを焚いて

気分転換に使うのも良し。

 

空間除菌・・・殺菌になるのでしょうか?

 

 

ともあれ、賛否両論、成分色々。 

知っているようで知らないティーツリー

TEA TREE THERAPYの商品は

多くのショップで扱っていますので

これを消毒液代わりに使うのもアリかと思います。

 

※(成分も含め)類似品にご注意ください 

※もちろん自己責任

 

 

オーストラリア産 ティーツリーオイル 100%ピュア 60ml

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com