こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

食器のローテーションは主婦の気分転換になり得るか?

 

 

 

安いウイスキーをたまに買います。

おススメの飲み方をご紹介。

 

ウイスキー+リンゴ酢+炭酸

 

いつか行った居酒屋のメニューを

そっくり真似しています。

ぜひお試しください。

 

  

 

 

冬はホットウイスキーにもできる。

紅茶で割っても美味しい。

 

色々なもので割れるし

好きな濃さに調節できるのも魅力です。

 

 

サントリー ウイスキー トリス クラシック [日本 700ml ]

 

 

 

 

もくじ

 

 

f:id:tanonobu:20200217195757j:plain

 

 

ウイスキーの話ではありません

 

缶チューハイは良く買いますが

トリスの瓶は初めて買いました。

そう、グラスがついているから。

 

 

うちで使うマグカップは決まっています。

それでもおまけがついていると買ってしまう不思議。

 

 

初期のアナ雪。

発売日にもみくちゃにされながら

午後の紅茶を集めてもらったもの。

 

 

f:id:tanonobu:20200217201535j:plain

 

 

ローソンで集めたものもあるし

ウェルチのジュースについていたもの

その他もろもろ・・・

コップの類は200個以上はあるでしょうか。

 

なぜ集めたくなるのか?

 

奥さんや子どもが喜びそうだから。

 

100均でグラスを見つける。

どうせ100円だから割れても良い。

趣味が違うと言われても良い。

(どうせ数回しか使わないのに)

 

 

なぜ集めたくなるのか?

 

 

ローテーションしてますか?

 

そんなマグカップ(グラス)

自分は使い分けていません。

1つで麦茶、コーヒー、お酒を飲みます。

 

お皿だって料理ごとに分けると

面倒なので最低限あれば良い。

 

 

しかし奥さんは違います。

それこそ1か月ごとに

食器棚に並ぶ大量の皿とマグカップをローテーション。

 

それらがテーブル・椅子・床に散乱。

台所は立ち入り禁止になります。

 

数時間かけて入れ替え。

時間の無駄 

気分転換。

奥さんはすっきりするそう。

世の中の主婦はどうなのでしょう。

 

 

この服はもう着れないね・・・

 

衣替えと同様に

何かしらの思い出を感じながら

食器なども一緒に変えているのでしょうか。

 

 

ご自由にお取りください

 

そう言われると恐縮しますが

良くいただいて帰ります。

 

 

f:id:tanonobu:20200217195642j:plain

 

 

会社帰りにスナック(古い)やバーの前を通ると

酒屋からもらったであろう販促グラスなどが

良く置いてあるので持って帰っています。

 

 

おしゃれにとはいきませんが、

1回でたくさん飲める

ジョッキの類が大好き。

やはり透明のグラスは良い。

 

子どもたちも

ワイングラスでジュースを飲む。

 

飲み辛い。

少ししか飲めない。

 

色々なグラスを使うことで

好みを探しているのでしょう。 

 

 

思い入れは特にないですが

同じものを使うという思い入れ。

そんな感じでしょうか。

 

 

仕舞われたグラスをこっそり出しています。

 

 

物は壊れるから

 

陶器やガラスは壊れるもの。

仕方ありません。

メラミンやプラの食器も良いですが

物を大事に使うことも覚えて欲しい。

 

そんな思いは子どもたちの

小学校でも同じ。

給食では陶器を使用しています。

 

この辺りは共感できる小学校。

 

 

うちでも食器類は

購入したものはごくわずか。 

 

もらいものが多く

それこそ今は100均で良いものも売ってます。

 

そんな食器類でもやはり寿命もありますので

洗っているときに割れてしまったものも多数。

 

マックのコーラのグラスは

10個以上ありましたが全部割れました。

 

子どもが割ったものもありますが

それは仕方がありません。

 

捨てる服などの布で割れたものを取る

手ごろな大きさのものはホウキで掃く

辺り一面を掃除機をかける

割れたものをビニール袋に入れ、口を縛って外に置く

 

自分で失敗した時こそ

教えることができますし。

 

割れるとストレスを感じるかもしれない。 

 

コレクター魂ではないですが

より良いグラスを探し求めている

誰もがそんな気持ちを含めて

ストレス解消にもなっているのかもしれません。

 

 

しかしあれだけ割っているのに

コップの類は減りません。

なぜでしょう。

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com