こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

【Tobii Eye Tracker 4C】ポータブルアイトラッカーで目からビーム。【インクルーシブ教育システム】

 

目からレーザービーム

そんな時代が来ていました。

 

www.tobiipro.com

 

f:id:tanonobu:20200117212849j:plain

 

Tobii Pro フュージョン

 

www.tobiipro.com

 

上記より動画(日本語字幕可能)

 

 

目は口ほどにものを言う。

視線から感じ取る意欲。

企業的にはマーケティングでしょうか。

 

一般的にはゲーミングマウスとして人気が高い。

 

 

 

そして今、

インクルーシブ教育システム。

体が不自由な方々への

新たなツールとして

導入・検討・注目されています。

 

 

ひと昔前は、

口にくわえたペンでタブレットを叩く。

そんな光景も見たことがあります。

 

しかし今では画面の文字へ

視線を動かしただけで

文字を認識し意思の疎通ができる。

 

数年前から販売はしていたようですが

最近このアイトラッカー(マウス)を知りました。

 

ソフトに依存してしまいますが、

ゲームで遊ぶこともできる。

 

 

 

 

 

 

 

医療用のモデルは

まだ販売ルートができていなかったり

高額だったりで手が出ない。

 

しかし、個人用に新たなモデルが

販売しているとのこと。

 

 

2017年4月にFacebookから

頭で考えたことを

タイピングするシステムを

開発するために研究がされていると

発表がありました。

 

about.fb.com

 

福祉分野を含めかなり期待されていますね。

 

 

その他のシステムなども

開発・進歩を繰り返しています。

 

www.miyasuku.com

 

 

アイトラッカーで

タブレットの文字を読む。

それは音声となって聞こえる。

 

聞いた側は話しかける。

耳が不自由な方であれば

タブレットにタッチ入力。 

 

ソフト次第で多くの可能性があります。

 

良い製品と思いますが

病院や学校などで勧めているかは分かりません。

 

実際に使っている場所ですと

家庭でも使いたいのでー、と

問い合わせするかもしれません。

 

 

youtubeなどのゲーム実況用の

マウスとして人気が高いようですが

どちらかといえば福祉的な場所にこそ

導入したほうがよい製品でしょう。

 

使い方次第では多くの可能性を秘めた

アイトラッカーなのです。

 

 

Tobii Eye Tracker 4C - The Game-changing Eye Tracking Peripheral for Streaming, PC Gaming & Esports

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com