こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

小学校から初めての緊急連絡キレた話。緊急で連絡できない人はどうするんだろう?

2019.9 再構成

 

新学期が始まると、

通学路、家族構成、子どもの性格・病気

そして緊急連絡先など

色々と登録する用紙をもらいます。 

 

間違いがないように見直し、

真剣、丁寧に書きますよね。

 

もくじ

 

f:id:tanonobu:20190911221305j:plain

 

 

緊急連絡先

 

オーソドックスでしょうが

 

1.自宅

2.奥さんの携帯

3.自分の携帯

4.近所の親戚 

5.学年違いの近所の人(書き合う)

 

 

 

昨今、電話の登録を嫌がる人もいるみたいで

学年によって連絡網が

 

電話だけのクラス

電話とメールだけのクラス

それぞれ一部だけのクラス

 

何かあれば学校からメールのみ受付の人

何様のつもりでしょうか。

 

 

連絡先の交換

 

仲のいい子同士だと

ママさんと連絡先を交換しています。

 

固定電話を持ってない人

電話番号を知られたくない人

メール・LINEしか受け付けない人

 

ママ友ですら使い分けないといけません。

うちの子はスマホを持っていないので、

 

友だち→お母さん→うちの奥さん

 

家の電話番号も教えていますが、

やはり監視体制が整っているのでしょうか。

 

友だちのママさんのママさん。

電話番号は教えて欲しくないとのこと。

 

友だちの友だち→お母さん→ママ友さん→うちの奥さん

 

すごく遠回りですが、こういった連絡の仕方が多く、

LINEだと急に元気になる人もいて非常に疲れるみたいです。

 

 

初めての緊急連絡

 

 

通勤中に携帯が揺れました。

満員電車、通話できずそのまま留守電に。

変な時間だったのでとりあえずと思い、

次の駅で降りてから電話を確認。

 

学校からでした。

嫌な予感がしつつ留守電を確認。

 

娘の担任から

「娘さんと息子さんが学校に来ていませんがー」

 

すでにAM8時30分。急いで家に電話。

しかし、何も電話かかってきてないとのこと。

問い合わせ系統が分かれると面倒なので、

自分で学校に電話をかけることに。

 

着信を確認。確かに学校の電話番号。

学校へかけてみる。

・・・出ない。

・・・出ない。

・・・出ない。

誰もいないなんてあり得るのか?

 

その間駅で待つ自分。

数分後また電話。

以下、ほぼそのまま

 

 

「はい、◯◯小学校です」

 

 

「◯◯ですが、担任の◯◯さんから携帯の方に電話がありまして、

子どもたちが登校してないみたいなんですが、

ひょっとしてもう着いてたりしますか?」

「教室に行ってると思うので〇〇先生はいませんが」

「子どもたちが登校してるか確認して欲しいんですけど」

「先生に確認して折返し電話させます」

 

何かあったとき(?!)すぐ引き返せるように駅で待機。

・・・待機

・・・待機

・・・待機

 

会社に電話

「少し遅れます・・・」

家に電話

「折り返し無いよ?」

 

約10分後、再び学校に電話

さっきと同じ人

「〇〇ですけど、さっきの話どうなりましたか?」

「先生が授業に入っていまして・・・」

「確認は取れないんですかね?」

「わたし事務なもので・・・」

 

緊急連絡もらって約30分。

何かあったら取り返しのつかない時間。

事務員だからというそっけない態度。

 

 

f:id:tanonobu:20190911220942j:plain

 

これでキレるのおかしいですか?

 

 

「学校にいるんだから先生だろうと事務員だろうと関係ないでしょ。

問い合わせに答えてくれないと。

そもそも緊急連絡入れといて折返しがないっておかしくない?

30分以上待たされてるんだけど?

子どもたちがどうなったか心配で

どうにもならないんだけど?(言葉が変)

出席の確認ぐらい電話できないんならあなたが行けばいいのでは?

教室行くくらい5分もあれば確認取って折り返し電話できるでしょ?

そんなおっくうになる大きい学校でもないでしょ?

・・・すぐに◯◯先生から電話ください」

 

もっと言ったかもだけど、おおよそこんな感じ。

 

モンペと言われてもしょうがない。

 

折り返しすぐかかってきました。(やればできるじゃん・・・)

新学期、変わったばかりの(よく知らない年配の女性)担任。

「その後すぐ出席しまして、家に電話したんですけど~」

「(いつの電話か知らないけど)奥さんずっと家に、

電話の横いましたけどかかってきてないと」

「そうですか・・・電話番号間違ったかな・・・」

 

ぶちぃ

 

「そもそも緊急連絡先の優先順位ってありますよね?

出なかったのならともかく、間違ったって。

それ登録してる意味ないですよね?

大多数の父親ってこの時間仕事なんですよ。

そこに電話かけて意味あると思ってます?

自宅にかけ続けた方が良いんじゃないですか?

本当に何かあったとき大丈夫なんですか?

こっちは何もできないんですよ。

それに結果も電話かけてくるべきですよね?

その後登校してなかったら電話してましたか?

かれこれ1時間くらい足止めされてるんですよ。

就業保証とかしてくれないですよね?(これは言い過ぎた)

こんな電話して先生にも迷惑かかりますよね?

電話一本ですむ話なんですよ」

 

おおよそこんな感じ。

長々とクレー・・・お話しました。

 

それでもそっけなくすみませんでしたねー(棒)

みたいな感じで詫び入れられましたが。

娘の当たりがきつくならないかと、後で考える。

 

緊急連絡を有効に

 

 

普通の神経じゃないかもしれないですが、

通学途中に何かあったかと思うわけで。

 

登校したのなら電話1本、1分もかかりません。

電話がかかってくれば、

 

ちゃんと登校したの確認しろ

最初からかけてくるな

とかキレません。

 

普段は大変な先生を擁護することもありますが、

これはもう重大なクレーム案件。

被害を被ったのは自分だけですが。

 

受験票出し忘れたとか、

振込み忘れてて旅行とか行けなかったとか、

 

まぁ、先生大変だから間違うこともある

いや、そこは間違えちゃ(忘れては)駄目でしょ。

 

 

連絡帳にお詫びの言葉がありましたが。

おこってしまったことは仕方ないとして、

(どうでも良いんでしょうが)

この先生の評価が悪くなっていくのでした。

 

tanonobu.hatenablog.com