こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

食事のルールも家庭の味。おままごとの延長にすれば好き嫌いも減って、薬も飲んでくれるようになるかも。

子どもは気まぐれなもの。

昨日は食べていたものも今日は食べない。

薬を飲んで欲しいけど飲んでくれない。

 

子どものためを思うと厳しくしてしまうかもしれません。

 

お腹が空けば食べてくれるかな

一緒に待ってみようかな

 

大人にだって食べたくない気分があるはず。

少しだけ目先を変えてみてみましょう。

 

もくじ

  

tanonobu.hatenablog.com

 

f:id:tanonobu:20190826203435j:plain

Kevin King(Chandana Perera)によるPixabayからの画像 

 

マイ食器持ってますか?

 

意外と驚かれますが、

田舎の実家では、箸・皿・茶碗・コップ等が共用です。

基本的に同じ柄。洗うから問題ない。

 

しかし上京して話を聞くと、

それぞれにマイ食器があることを知りました。

 

予備があるにせよ、

箸が折れたとき、茶碗などが割れたとき

困るのではないかと感じましたが、

 

マイ食器は大事にしよう

 

物を大切に扱う心を養えるはず。

 

 

プチピクニック

 

休みのお昼は麺類。

毎日同じものでブーイング。

 

天気が良い日はご飯をタッパーに詰める。

麦茶を水筒に入れて、おやつを持たせる。

それからベランダ(庭・室内)に

レジャーシートを敷いて食べる。

 

おやつ食べたさに何でも食べてくれます。

 

一度きりの人生にもう一度光を

 

子どもは好き嫌いが多いもの。

 

薬だと思って食べなさい

 

よく両親から言われたセリフ。

小さいときは理解できないでしょうから、

食事が遊びの延長上でも良いと考えていました。

※食べ物を粗末にしてはいけません

 

お菓子が入ってる缶・箱などは再利用するでしょうが、

食べ物の容器でも良いのでは?

 

 

再利用に使える容器ベスト3

 

第3位:豆腐の容器

 お弁当箱にぴったり。

 食べ終わったらそのまま捨てましょう。

 

第2位:お寿司(柄)の容器

 

 嫌いなものをネタにして

 なんちゃってお寿司にもぴったり。

 食べ終わったらそのまま捨てましょう。

 

番外編:ペットボトルのフタ

 ジュースを入れて飲みましたよね?

 

 

第1位:ピルクルやヤクルトの飲料の容器

 

 60mlくらいのアレです。

 牛乳などを入れて飲んだり、

 そのまま粉薬を入れて飲ませたり。

 子どもたちが小さい頃、薬をあげるときは

 かなりお世話になった容器です。

 

 

まとめ

 

 よく洗う

 その日に使う

 熱いものは入れない

 1回で捨てる

 

 60mlくらいの容器には

 大人をも引き寄せる魔力がある

 

 

マイ食器は良いもの。貧乏臭く感じるけれど、

目先が変われば違った食べ物に見えるかもしれない。

 

少し高級な洋菓子屋さんで買った

ゼリーやプリンなどの瓶はそのままグラスに。

 

ピクニック用に取ってある紙容器は保存状態もあるので、

1ヶ月くらいを目安におやつや食事の時間などで使う。

 

慣れてくると、子どもたちが自分で

 

この容器は使えるね

 

と考える力もつくし一石二鳥・・・かもしれない。

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

 

tanonobu.hatenablog.com