こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

ガス給湯器は壊れて焦る。故障と交換の見積もり公開!買い替えるなら東京ガス?

2019.9追記

 

ガス給湯器が壊れました。

 

ガスと言えば東京ガス

点検に来てもらうと、

 

サービスマン驚愕の

 

20年前に取り付けられたもの

 

 

部品供給も終わり修理不可。

 

生まれて始めての

給湯器選びが始まるー。

 

もくじ

 

 

 

 

f:id:tanonobu:20190722200015j:plain

給湯器は種類が多すぎて

 

希望は前と変わらないもの

 

台所とお風呂、同時にお湯が使える

台所とお風呂にパネルがある

追い炊き可能

 

16号:ひとり暮らしのアパートサイズ

20号:一般的

24号:大家族

 

盛りだくさんの機能も使わないだろう。

20号の安いもので検討開始。

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com

 

東京ガスの場合

 

電気とガスをまとめているし

サービスマンにも来てもらいました。

 

次の日、土曜日の午前中

貰っていた名刺の電話番号にかけると

その日の午後にはすぐ訪問して

見積りを出してくれるとのこと。

 

流石の対応の早さ。

伊達にCMをバンバン打っていません。

同じ営業所。

内容を分かっているので

出来上がった見積書を持参。

 

20号サイズの給湯器

 

定 価:約40万円 → 約22万円(約5.5掛)

工事費:約8万円

    標準工事(店舗により違いあり)

     ・お風呂・台所が給湯器より3m以内

     ・断熱材など無い薄壁 等

    内 訳 

      取外し:約4000円

      処分費:約4000円

      搬入費:約4000円

      本体取付:約14000円

      リモコン取付:約8000円

      湯水:約12000円

      追炊:約12000円

      ドレン:約12000円

      ガス:約1500円

      諸経費:約8000円     

 

 

合計:約29万円 

 

安いのか高いのか不明ですが、

安月給のサラリーマンにとっては

かなりの出費。

 

何かあったときには

近くの東京ガス

これだけ細かく

工事内訳も出してくれる。

しかしこの金額ではどうなのか?

 

保留。検討。

 

今はガス機器も自由化。

どこの工務店などでも

販売・取付はして良いそうだ。

 

帰り際に営業の人が

ホームセンターやWebで

購入したほうが良い旨を教えてくれた。

 

 

f:id:tanonobu:20190722195734j:plain

 

Webで調べてみる

 

Web申込みは明らかに安い。

本体だけで言えば、

定価の3~6掛。

同サイズ、工事費込み(仮)

 

約15万~20万

 

売店で差はあるだろうが、

工事費が高い。

 

問い合わせてみると

 

現場を見てからの見積り(当然だが)

工事費が不明(あくまでも〇円~)

順番待ちでいつになるかは不明

追加料金で即見積り可能

工事日に契約。

希望の機器が売切れの場合は別のもので対応

工事日に追加料金発生の可能性

 

安いものには裏がある(かもしれない)

面倒そうなので丁重にお断り。

(営業電話を懸念して)

 

※すべての販売店ではありません 

 

 

 

ホームセンターで調べてみる

 

Webチラシを漁ってみる。

本体価格はWebと同じくらい。

標準工事費は安い。

 

電話をかけてみると

 

本体は号数のみの掲載

価格は変わらないが

 倉庫にあるもので対応するため、

 メーカー、型番は不明。仕様は同じ。

工事見積りは別途協力店から派遣

現場見積りは5日後。

 更にホームセンターから見積りが来たのは3日後

 

これは場所によって違うだろうが

 

ホームセンター

CMで見る某企業

(個人)工務店

 

となっているので、

時間的に遅ければ、

 

ホームセンターに午後5時以降に電話

某企業は終業

次の日以降、順次取次

工務店に連絡が取れなければ

また次の日になる

工務店

個人で動いているので

訪問日(工事見積り)が日数かかることも

 

それから工事見積りをして

上げていくので

それぞれが積算するのに

かなりの時間がかかる。

 

 

 

 

ホームセンター見積り

 

本 体:約7万(約2.5掛)

工事費:約4万(すべて込み)

    内訳 なし

 

 

不安ではあるが

店舗に行き契約書を交わす。

 

ここで給湯器の型番が決定

→帰って調べてみると製造中止

 新品の在庫を安く買い上げて

 倉庫で保管しているのだろう。

 

契約書を交わしたので

工事の手配。

お金を払っているので

すぐに工務店より連絡。

 

それから3日後に工事。

 

無料見積に足が重いのは当然か 

 

 

 

 

f:id:tanonobu:20190722200019j:plain

まとめ

 

給湯器が壊れて約2週間

銭湯と親戚の家を往復。

暑い日は水でシャワー。

(今年は長梅雨だったが)

 

初めてのことだったので

長い期間を要してしまった。

冬であれば死活問題だろう。

 

 

Web注文(申込み)は不明

 評判などを見るとアリかもしれない

東京ガスは即日工事可能

 至急の場合

 金額はアフターサービス込と思えば

ホームセンターなどは約10日~

 本体が型落ちで不安だが安い。

 本体・工事ともに補償はある

 (ここでは2年補償)

 下請けに丸投げだから工事費は安い

 

 

 

東京ガスに聞けば、

 

給湯器は定期的に

掃除した方が良い。

メンテナンスは2年に1回

 

寿命は約10年

 

長持ちさせるには、

まずは定期点検をお願いしよう。

 

2019.9追記

工事だけでも東京ガス

 

 

通販などのタイムセールで、

かなり格安でガス給湯器本体だけ

購入する場合もあるかもしれないが

工事は別途だろう。

 

付き合いのある工務店などがあれば

お友だち価格で頼むこともできるかもしれないが、

普通の工務店などでは工事のみだと

引き受けてくれない事が多い。

 

以前、インターホンの工事、外壁の工事など

つてがある工務店2社に依頼したが断られた。

 

そんなときはやはり東京ガス

工事見積りの3割り増しで請け負ってくれるとのこと。

取り付け工事だけでも可能なのだ。

 

※地域によって違うかもしれないので要確認

※付け替えは断られるかもしれないので要確認

※工事費は1円たりとも値切れない

 

それも頭に入れつつ、

東京ガスで無料見積りを依頼してみよう。

 

ガス給湯器本体の価格は・・・だが、

サービスは満点の東京ガスなのだ。

 

 

 

 

tanonobu.hatenablog.com