こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

つわりは小さな誰かと一体化しようとしているのだろう。

 

つわりって個人差ありますよね。

初めての出産の恐怖も

重なったのかもしれません。

 

人それぞれ味覚が変わり、

食べ物の趣向が変わる。

何か口にできれば良いですが、

食べれないまま点滴を打ちに

通ったという話も聞きますし。

 

つわりの原因って何なんでしょうね? 

 

 

f:id:tanonobu:20190628195050j:plain

 

うちの奥さんは、 

マーボー春雨を食べた瞬間つわりになったので、

それ以来マーボー春雨は食べれません。

そこまでひどくはない方だと思いますが、

台所に近寄れないくらい、においに敏感になりました。

 

  

冷やし中華が食べたい」

 

すぐさま市販のものを買ってきたのですが、

たまご麺とスープのにおいを受けつけませんでした。

数種類試しても食べれません。

 

冷やし中華・・・」

 

小さな子どもが思考を乗っ取っている、

もしくは同化しようと試みているのだろう。

これはわがままではない。何とかせねば。

 

そして試行錯誤して完成した食べ物が、

 

パスタを茹でて水で冷やす

皿に盛ってかつおダシを少々かけて混ぜる

にんじんをすりおろして混ぜる

リンゴ酢大さじ3:醤油大さじ1をかけて混ぜる

 

冷やし中華風パスタ(※美味しくはありません)

 

何とか食べれるように。

 

朝と昼は、

ナタデココを洗ったものを冷やしておいて、

(シロップ漬けは甘いので)

ヨーグルトと一緒に食べていました。

葉酸と鉄分とカルシウムの錠剤と一緒に

タンポポコーヒーで一服して寝る。

 

ちなみにパスタを、

うどんとかソーメンだとダメでしたが、

ビーフンとか春雨だと食べれていました。

ローテーション。

 

諸説ありでしょうが、

酸っぱいものだと食べれるのは本当みたいです。

 

 

f:id:tanonobu:20190628194633j:plain

 

3ヶ月くらい経ってからふと起きると、

胸のつっかえが取れていたそうで、

それと同時に嗅覚に変調が。

 

「台所に行ける・・・米食べれるかも・・・」

 

その日、会社帰りのお買い物、

ご飯を食べれたとして、

おかずは何だろう?

とりあえず好きな、

ろばた漬けを買って帰る。

 

成分表を気にしつつ

買い物というのも大変で、

良くないものが入ってるのならば、

自作するしかありません。

ろばた漬けがあれば、

茶碗少しのご飯も食べれるように。

 

当然それだけでは飽きるから、

ほかの漬物と思っても

どうにも青臭くて食べれない。

にんじんも青臭いと思うけど、

自分の好みじゃなくて

操られているからだろう。

 

目分量だけど

水大さじ3、かつおだし少々を入れて沸騰。

人を止めてからリンゴ酢大さじ2:醤油小さじ1を入れ混ぜる。

 

大きい海苔を2枚ぐらい入れてこねる。

 

冷ませばごはんですよもどき(※美味しくはありません)

 

酢って偉大。

 

ローテーションに米が入りましたが、

おかずが出るまで自分はふりかけor卵かけご飯。

それが数日続いて、

 

「何か肉食べたい」

 

やっと来た。 

とりあえずオージービーフ

しっかり焼いてワサビ醤油で召し上がる。

 

「お、美味しい・・・」

 

完全復活?するまでに4ヶ月くらいはかかったでしょうか。

そうすると、これまで食べれなかった欲求が波のように。

 

「焼き魚」

「刺身」 

「肉」 

「にんにく」

「果物」

「和菓子」

「洋菓子」

 

段階を踏んで量を調節しつつ、

サプリメントも少しずつ減らしていく。

 

出産してからはまた食べ物に

気をつけなければいけない。

育児と食欲のストレスの挟み撃ちは辛いもの。

一緒に我慢してると喜びも大きい。

 

 

2人目、3人目のときのつわりはそれほどでもなく。

青臭い、生臭いものは食べませんでしたが、

寝込んだり、食欲がない、

ということはありませんでした。

食べなきゃ保たない、

そんな指令が働いたのかもしれません。

 

 

つわりを体験したことはありませんが、

食べたいけど痩せたいから食べない、

みたいなダイエットと違い、

食べていたものを食べようとしても

嗅覚と体が受け付けなくなっていて、

それでも食べれと指令が出続ける、

そのギャップに凄いストレスがかかるみたいです。

 

諸説ありでしょうが、

やはり食べ物に関しては凄く神経質になっていたので、

米酢、穀物酢は成分的(米、アルコール、酒粕等)に心配。

なのでリンゴ酢を使っていました。

 

炭酸で割って飲んだり

牛乳で割って飲んだり 

わかめと大根の酢のものにかけてみたり

 

 

何か作るとき、どうしても味付けせねばと

醤油、ソース、塩コショウなど

何かしら味を調えていましたが、

かえって逆効果で食べれなかったです。

つわりのときは、ほぼリンゴ酢に頼りっきりでした。

 

酢って偉大。

 

是非味見を。