こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

友だちホイホイの技を伝授。時代が変わっても、ぼっち(暇つぶし)対応可能なのは同じだった。

新学期が始まって1ヶ月ちょっと。

大体人となりが分かったような、分からないような。

そんな時期でしょうか。

 

 

「えっ・・・ださいんじゃ・・・」

 

 

f:id:tanonobu:20190508084542p:plain

 

 

小学校高学年くらいから色気づいてきて、

クラスの女の子じゃなく、アイドルを好きになったあの頃。

今みたいに会えるわけでもない高嶺の花。

なけなしのお小遣いで買ったアイドル雑誌を見つつ、

自慢も兼ねてこれを学校に・・・すぐさま没収される。

(もてない)男子と一緒に萌え談義するにも、

参考文献が必要です。小さな頭で考えました。

 

・・・噂に聞いた下敷き。当時流行っていた(はず)

A4硬質の間に挟めるクリアファイル。

ここに雑誌を切ってから挟む。立派な下敷きです。

勉強してても一緒。休み時間も花が咲く。

中学校に入学してからもこれを持って行き、

派閥が同じ?男子と友だちになったものです。

 

 

新学期、下敷きを買うときふと思い出しました。

長女、息子も人付き合いが苦手な面があるので

ちょうどいいきっかけになるのかなぁ、と。

100均でお手軽、壊れても買い替えれる下敷き。

ガチャの帯?、ポケモン、鬼太郎などの切抜き、

寿司、ドーナツ、ケーキのメニュー、好きなものを入れれば良い。

(学校によっては、ダメなところもあるみたいです)

 

 

(完全受身の他力本願ですが)

それを見かけて話しかけてくれる子もいて、

興味があれば(趣味が同じ)話もできる。

気が合えば友だちにもなるけど、そこまで現実は甘くないわけで。

ひとりで下敷き眺めつつ、ぼーっとしてたり、

休み時間の暇つぶしにちょうど良いかなぁ、くらい。

それでも、週毎に中身を替えて楽しむこともできるし、

一緒に学校に行ってる安心感も与えてくれる。

 

「うん、あの下敷き、なかなかいいよ!」

 

ひとりでいることの方が多いかもしれないけど

あぁ、伝授して良かったなぁ、と思った下敷きなのでした。