こじんてきしゅかん

育児、教育、ゲームなど日々を雑多に、へー、ふーん、くすっ、とするようなブログを目指しています。

子どもが長期休んだのは病気のせい?

1人が病気になるとあっと言う間にクラスに広まって、

それを子どもが持ってくるからうちでもかかっちゃって。

ノロ、インフルエンザ・・・普段から予防対策を怠らないようにしています。

 

 

木曜日

ちょうど今頃の季節、インフルエンザもひと段落したところ

朝起きてから、次女が体調不良を訴えていました。

体がだるい、重い。 ・・・熱は無い。

まだまだ寒い日が続くし風邪なんだろうな、と休ませました。

食欲は無く、1日ぐったり寝ていました。

水分も取らずトイレも1日1回とか。非常に危険・・・。

無理に水分を取らそうと思っても吐くかもしれないと。

 

金曜日

変化は無く、少し麦茶を飲んで寝る。1日ぐってり寝る。

・・・インフルエンザ? 風邪? 熱が出れば(素人的に)分かるんだけど

どれも当てはまると言われればばそうなのですが。

熱が出ないから治りが遅い?とか考えつつ安静にさせていました。

 

土曜日

ちょっとましに。

りんごジュース、ヨーグルト等あっさりしたものを食べるように。

でも1日中寝てる。

 

日曜日

やや回復。ハムサンドを食べるほどに。

ゼリーもアイス、冷たいものを好んで食べる。体内で菌?との戦いで暑いんだろうか?

 日中も(寝ながら)テレビも見る。夜はお肉も食べて順調に回復。

 

と、土日でゆっくりできたしまぁ、月曜から学校行けるだろう。

 

が、

月曜日

あまり食欲は回復せず、むしろ落ちてる?夜はそこそこ元気だけど朝ぐってりで休み

火曜日

あまり食欲は回復せず、むしろ落ちてる?夜はそこそこ元気だけど朝ぐってりで休み

水曜日

あまり食欲は回復せず、むしろ落ちてる?夜はそこそこ元気だけど朝ぐってりで休み

 

・・・あれ?回復してたんじゃないの? と思ったのもぬか喜び、

週明けからの朝は、またもぐってりしてしまいました。

さすがに変な病気にかかったのでは?と思い(遅いけど)木曜の朝一で病院へ。

何か精神的なことで学校行く朝に拒否反応とか出てるのか・・・

本当に変な病気だったらどうしよう・・・

と、

そわそわ仕事をしつつ連絡が。

 

「花粉症だって」

 

は?

あの花粉症?  ・・・花粉症???

 

自分:上京してから数十年、やや花粉症

奥さん:ベテラン花粉症

長女:なし

次男:ビギナー花粉症

次女:なし

 

 

よくコップの水がこぼれたときに花粉症になる、とか言われてるけど

次女は花粉症デビューの年だったみたいです。

物心ついたとき、大人になってから花粉症デビューしたときは

覚えてないくらい恨みと諦めがありますが、

子どものころに花粉症にかかると体の変調が激しく耐えれない人もいるそうで。

ひどい花粉症の人は大人ですら頭がボーっとしたり体がだるかったりするのが、

小さな子どもにのしかかる、大変な負担になっていたんでしょう。

 

・・・そう言えば鼻が詰まっていたような?

・・・そう言えば食欲もあんまりなかったような?

・・・そう言えば学校から帰って夕方寝が増えてたような?

 

ダメ親です。子どもの変調に気がつかないとは。こんなことありませんでしたか?

で、

その鼻づまり体の変調で夜も寝付けず(熟睡できず)朝起きてからも疲れている。

本人は寝ているのに眠いけどよく分からずまた寝るの繰り返し。

食欲を上回る睡魔とだるさと戦っていたのでしょう。

 

金曜日 

薬を飲んだせいもあってぐっすり眠れたみたいで元気に学校へ行きました。

 

うちは大丈夫と思っていてもなめちゃいけないのが病気ですが、

花粉症って・・・。こればっかりは普段からの予防でもどうすることもできず。

遺伝的なものもあるみたいだししょうがないとしか。

 

子どもがゴロゴロしてだるそうだったりして

ゴロゴロしないの! って怒る前、

おかしいと思ったら早めに病院に行きましょう・・・。